News

日本遺産大使を起用した村上海賊PR業務委託に係るプロポーザル募集について

2017.09.06

村上海賊魅力発信推進協議会が、日本遺産大使を起用した村上海賊PR業務委託に係るプロポーザルを募集します。

村上海賊魅力発信推進協議会は、日本遺産「日本最大の海賊の本拠地:芸予諸島-よみがえる村上海賊“Murakami KAIZOKU”の記憶-」の魅力を発信するために、今治市・尾道市と各市の文化・観光・経済団体で構成された協議会です。

詳細は下記アドレス(今治市観光課ホームページ)をご覧ください。

http://www.city.imabari.ehime.jp/kankou/proposal_murakami_2017/

img887

「尾道の石造物と石工」調査報告書

2017.08.07

尾道市では、日本遺産魅力発信推進事業の一環として、箱庭的都市尾道の名産でもある石細工と石工に注目し、悉皆調査を行いました。その中で、北海道小樽市から、新潟、佐渡、富山、金沢、鳥取、島根、福岡、宮崎、高知、愛知など全国の港町や主要都市に尾道石工製の石造物が分布していることが分かりました。また、山根屋源四郎、山城屋惣八をはじめとした、多くの名石工が全国規模で活動していたことも確認できています。この報告書はそれらの成果を報告し、北前船をはじめとした、江戸~明治時代の尾道商人、職人との関係性を考察しています。市内図書館等で閲覧できます。

石造物報告書表紙