News

おのみち歴史博物館企画展「戦国の海に生きた人々 杉原・村上・渋谷氏」の開催

2022.11.04

中世、日本全国が動乱の時代、尾道には海賊衆である村上氏、港町尾道やその北部、東部地域を支配していた杉原氏、そして、毛利氏配下の商人であった渋谷氏などが活躍していました。

備後地域や芸予諸島では、戦国大名の毛利氏、尼子氏、大内氏がせめぎ合い、その中心でもある尾道は、大大名の間で揺れ動いていました。

村上・杉原・渋谷氏等の尾道や因島在地の勢力は、そうした大大名との関係を築きながら、海運も担い、重要な役割を果たしていました。本展示では、そうした3氏と海運、そして近世の廻船業につながるストーリーを文書資料や考古資料などから紐解きます。

チラシ表
チラシ裏

日本遺産村上海賊巡回展「村上家ヒストリー」の開催

2022.09.21

ルイス・フロイスから「日本最大の海賊」と呼ばれた村上海賊のストーリーが平成28年4月に文化庁の日本遺産に認定されました。そして同年から令和2年度にかけて、日本遺産魅力発信推進事業調査研究事業の一環として、村上海賊と全国の海賊・水軍などと呼ばれる海の勢力との比較研究を行って参りました。令和3年度には、村上海賊と塩の荘園の関係性についての展示も行っています。

今年度は、能島・来島・因島村上家の家譜類など、村上家のヒストリーを示す文書資料を中心に展示します。中世から脈々と受け継がれてきた村上海賊の歴史をご堪能ください。

【会期】

 

◆おのみち歴史博物館会場

2022年9月23日(祝・金)~10月23日(日) 火曜休館

◆因島水軍城会場

2022年10月28日(金)~11月30日(水) 木曜休館

【主催】村上海賊魅力発信推進協議会

村上海賊巡回展チラシ表 村上海賊巡回展チラシ裏