News

日本遺産「尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市」の認定継続について

2021.07.17

このたび、文化庁の日本遺産審査・評価委員会における審査を経て、日本遺産「尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市」が日本遺産認定継続とされることとなりました。

平成27年度日本遺産認定の「尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市」(尾道市歴史文化まちづくり推進協議会:事務局 尾道市文化振興課)の過去6年間の活動と今後の地域活性化計画が審査され、日本遺産認定継続が認められたものです。

これからも引き続き、日本遺産のまち尾道市の情報発信、観光振興を進めてまいります。

尾道遺跡遠景尾道水道の景観(圧縮)文化庁発表